18.03.20

チュイルリー公園で、あこがれのムーリスのケーキを

一度行ってみたいところ、一度食べてみたいもの。トキメキと憧れにあふれているパリ。
数少ない旅行のチャンスでどれだけ実現できるか、頭を悩ませてフルスロットルで行動するんですよね。

たとえば、ムーリスでアフタヌーンティーがしたい、とか。
でも、ブリストルも捨てがたい、とか。
いや待て着ていく服はどうするんだ、とか、そもそも予約とれるのか?とか。予算の都合もあるぞ、とか...(いきなり庶民的な方向に話がシフトする)

そんな悩める旅行者のわたしたちに、朗報です!

パリの最高級ホテルの一つ「ムーリス」がテイクアウトのケーキショップを今日(2018年3月20日)、オープンしましたーーーー!!!

しかもムーリスのすぐ近く。ルーブル付近、もっと言えばチュイルリー公園のすぐ近くです(チュイルリー公園広いけどね)。コンコルド寄り、ヴァンドーム広場のあたり。

ムーリスと、ショップの位置を地図に入れてみました(ショップの位置は 6 rue castiglione)

ムーリス内レストランLe DALIのパティシエ、Cédric Grolet(セドリック・グロレ)によるブティック。ダリのアフタヌーンティーはいつでも大人気ですが、そこでも登場するケーキをテイクアウトでいただくことができます。

トップパティシエ・セドリック氏は2017年、NYはGLAND TABLEで、名誉ある世界最高パティシエに選ばれました。
特にフルーツをモチーフにしたケーキは、本物かな?と見まごうほどに精巧で、誰も真似できない素晴らしさです。
32歳と若く、クリエイティブでパッションを感じるケーキを精力的に生み出しています。

Le MONDEより

ご覧になりましたか?!あの洋ナシ!!アーモンド!!切る前の、もうそのままを現したような姿もびっくりですけど、あの、とろり...と出てくる感じとかたまらないです。ルービックキューブはどうなってるの?動かしてみたい!

ケーキをじっくり見たい方はこちらのVOGUEの記事からどうぞ

Hotel Le Meuriceさん(@lemeuriceparis)がシェアした投稿 -

時間も、時に予算もない私にとってぱっとお店で買い、向かいのチュイルリー公園で食べたり、お部屋に持って帰って食べられるなんて願ってもないチャンスが降ってきた!と嬉しい限り。ちなみに、この動画でお姉さんが食べてるのはたぶん「ノワゼット」で17ユーロだそうです。に、にせんさんびゃくえん...!!うーん、こんな高級なものを適当に公園で食べていいのか、別の悩みが出てくるかもしれない...気合い入れて写真撮りたいし!
ほかにもパリブレストやチョコレートタルトなど6ユーロくらいからあるみたいです。

憧れのケーキ、気軽にそして手軽に(※当社比)食べちゃいましょうーーー!!

Le Meurice Cédric Grolet

月曜定休
12時オープン

6 rue castiglione 75001 paris

※2018年12月30日までの期間限定という情報もあります

<< アイネクライネナハトムジーク(ジャズ版!)      絶対行きたい!パリにオープンする「すべてが新しい」ミュージアム >>

最新の投稿

18.06.20
アイネクライネナハトムジーク(ジャズ版!)
18.03.20
チュイルリー公園で、あこがれのムーリスのケーキを
18.03.03
絶対行きたい!パリにオープンする「すべてが新しい」ミュージアム
18.02.23
春が降ってくる
18.01.15
AIR FRANCEオリジナル!
17.10.21
野菜いきいきバッグ
17.09.18
EMBRYOLISSE アンブリオリス 保湿クリーム パリ限定パッケージ
17.08.23
お花のマカロン
17.08.15
I LOVE PARIS
17.05.20
第7回になりました

以前の投稿

バックナンバー一覧はこちらから