18.03.03

絶対行きたい!パリにオープンする「すべてが新しい」ミュージアム

2018年4月13日、パリ11区に新しいミュージアムがオープンします。

1835年から1929年まで稼働していた鋳造工場をイノベーションした「L'atelier des Lumieres」。と軽く言うけど、開業したのは200年前だし、閉鎖されてからも100年近く経ってるし...ヨーロッパはこういうことが普通にあるからびっくりです。1835年って日本だと?と調べてみたら江戸末期、天保の大飢饉があった年だそうですよ。

この古い古い鋳造工場が、最先端の美術施設に生まれ変わります。ここで体験できるのは面積約3300㎡、壁面の高さは10mにも及ぶ巨大なフロアに映し出されるプロジェクションマッピング!室内の利点は「完全にその中に入り込むことができること」なのではないでしょうか。視界いっぱいに映し出される世界はどんなものなのでしょう。

初年度のテーマのひとつは、官能的なモチーフに幻想的な色使いの作風を持つ「クリムト」。風景画を多く残した画家でもあります。
音楽とともにクリムトの画家人生をたどり、また彼が描いた風景の中へと入りこむ...まるで旅みたい!きっと圧倒的な体験になりそうです。

L'ATELIER DES LUMIÈRES(ラトリエ・デ・ルミエール)
http://www.atelier-lumieres.com/

2018年4月13日オープン
10時から6時まで(金曜と土曜は夜10時まで)
お休みはありません

料金(一般)14.5ユーロ

※オープン前ですので「予定」です

住所
38/40 rue Saint Maur 75 011 Paris
メトロ最寄り駅 : 9号線 (Voltaire, Saint-Ambroise), 3号線 (Rue Saint-Maur) 2号線 (Père Lachaise)


<< チュイルリー公園で、あこがれのムーリスのケーキを      春が降ってくる >>

最新の投稿

18.03.20
チュイルリー公園で、あこがれのムーリスのケーキを
18.03.03
絶対行きたい!パリにオープンする「すべてが新しい」ミュージアム
18.02.23
春が降ってくる
18.01.15
AIR FRANCEオリジナル!
17.10.21
野菜いきいきバッグ
17.09.18
EMBRYOLISSE アンブリオリス 保湿クリーム パリ限定パッケージ
17.08.23
お花のマカロン
17.08.15
I LOVE PARIS
17.05.20
第7回になりました
17.04.10
参加します

以前の投稿

バックナンバー一覧はこちらから