びっくり箱をあけよう

17.04.16

20170401.jpg

2017年4月は、蓋つきボックスのアレンジメントです。

蓋にステキな柄があるときには柄が見えるように角度やセットする向きを変えるのですが、今回は垂直に立てて前からちらっと蓋が見えるようにアレンジしてみました。

ミックスカラーは同じお花ばっかり入れてしまうと「はっ!」と気が付いたときに同じ場所に一つの色が固まっていたり、ラインのようになってしまったりします。集中すると、それに気が付かないことが多いんです。それで、「はっ!」とするんだけどもう手直しするお花がないということに。お花を入れる場所も、お花の種類も、最後までまんべんなくバランスよくアレンジすることがコツです。

びっくり箱を開けたらお花がぱーん!!と出てきた!!!というイメージで。
もこもこしすぎてしまうと、「ぱーん!!」とクラッカーのようにではなくて、「うにょうにょうにょ...」とスライムが出てきた雰囲気になってしまいます。元気に、クラッカーを目指しましょう。

<< 秋のかご      ブーケをアレンジする >>

最新の投稿

18.08.10
夏はひまわり
18.06.20
大きなお花
18.05.27
大人っぽいおかあさん
18.04.15
すてきね、すてきね、って
18.03.08
イメージを映してみる
18.02.23
てんとうむし
18.01.18
年明けにふさわしく
17.10.05
執事がいる
17.09.10
秋のかご
17.04.16
びっくり箱をあけよう

以前の投稿

バックナンバー一覧はこちらから