大きなお花

18.06.20

2018年6月です。

ブログにも書いたのですが、ここ何年かユリをお稽古で使っていませんでした。
ユリは1本はいれば豪華になるし、とても素敵なのですけれど、大きいがゆえにアレンジメントの仕方が難しいお花でもあります。

IMG_20180614_095329_396.jpg
こんなふうに、とても目立つし。

今月は2本使うことにしたので、重量的なバランスも考えなくてはなりませんでした。前へ前へといれてしまえば、100パーセントで倒れます。
IMG_20180614_161156_063.jpg

それだけでなく、ここでゆったりと行けておけば、現時点で蕾のお花が咲いても窮屈そうになりません。

きっと、一番上のちいさな蕾まで全部咲くと思うので長い間ちょこちょこと調整をしつつ楽しんでもらえたらいいなあと思います。

IMG_20180617_165445_754.jpg
おやつはお星さまのクッキーで。七夕のお菓子もそろそろ出始める頃ですね。
最近、季節限定のお菓子に心揺さぶられるようになりました。

大人っぽいおかあさん

18.05.27

2018年5月は、毎年恒例母の日のアレンジメントです。

2018051.jpg

この器、本当はもっと夏になってから使おうと考えていたんですけど、この色合いにぴったりだったこともあって前倒し。
母の日前後でちょうど芍薬のピークを迎えていて(まだまだ季節としては続くのですけれど)、せっかくならたくさん芍薬をつかってもらおうと、そこからお花の内容を組み立てました。

「母の日」がテーマだと、赤とかピンクとか、とにかく明るい色合いのものが多いですよね。今回はこんな感じなのでどうかなとちょっとドキドキしていたもののおおむね好評で安心しました。
ちなみに、母の日のご注文で特にご指定がなかったものは基本的にこの感じでお作りしたのですが「お母さん、好みだったそうで」とお返事くださった方もいらして。毎年お花をプレゼントなさるなら、雰囲気がたまに変わるのもいいのかもね、なんて思ったところです。

6月のおけいこは14日から17日です。ご予約は12日火曜日まで承りますので
どうぞお気軽にお問合せください。

すてきね、すてきね、って

18.04.15

DSC07349.JPG

2018年も4月になりました。バラといえば5月のはずなんですが(昔、母が歌っていた五月のバラという歌の影響が多々ある)市場に行ったらそれはそれはきれいなバラがたくさんあったので、今月はバラばっかりにしよう!と決めました。
いろいろ考えながら行ったはずだったんだけど、全部ふっとんじゃうくらいにきれいだった。

「年に一度、がっちり基本をやりましょう」と心がけていて、それが今月です。とはいっても長く続けられている生徒さんもたくさんいらっしゃるのでラウンドもねえ、だからってあまり形が目立つようなものだとせっかくのバラが活きないし、と長方形の器に合わせてオーソドックスに作ってもらいました。

意外に大きなものになってしまって、アウトラインを決めたりしているうちは(不安...)という雰囲気なのが、出来上がってくると「かわいいわ」って気持ちが徐々にもりあがり、最後お茶を飲みながらお花をながめて「すてき...!!」と満足そうにうっとりなさっている方が多くいらして、おやつのおいしさも3割増しになっちゃうな、とか内心私も大満足でした。お花の本数も多くてなかなかの大労働でしたし。

いよいよ来月は母の日です。今年はかっこいい器を使うつもりなので、大人っぽい感じになりそうです。

イメージを映してみる

18.03.08

2018年3月です。

先日、三菱一号館美術館にルドン展を見に行ってきました。
ルドンのブルーって本当に素敵で、ブルー+オレンジ、ブルー+ピンクの組み合わせにうっとりしました。

そうなると、やってみたくなってしまうもの。

ブルーのキャンバスに、オレンジ色のお花をあしらいます。
IMG_20180308_142256_191000.jpg

この色合い、好きだな!というものが見つかったら、お花にそれを映してみるのもたのしいです。

アネモネやラナンキュラスが入って、すっかり春になりました。

てんとうむし

18.02.23

2018年、2月はバレンタインのアレンジメントです。

テラコッタを2段重ねにしました。ハートのガーランドを巻き付けて、ラブな感じもアップ。

IMG_20180208_111236_002000.jpg

花首をキュッと詰めたデザインなのでそんなに大きくないのですが、2段ということは器1個半くらいになるわけですから結構お花が必要になります。
一か所に集中してしまうと上の段は赤で下ピンクとか、上はバラで下は...とかになりがちなので、バランスよくを心がけましょう。いろんなところに、いろんなものを入れる、を意識するとよいです。
そんなことを話しながらつくってもらいました。
仕上げにはキラキラキューブとてんとうむしのチョコをいれました!かわいい!おいしい!

最新の投稿

18.06.20
大きなお花
18.05.27
大人っぽいおかあさん
18.04.15
すてきね、すてきね、って
18.03.08
イメージを映してみる
18.02.23
てんとうむし
18.01.18
年明けにふさわしく
17.10.05
執事がいる
17.09.10
秋のかご
17.04.16
びっくり箱をあけよう
17.03.16
ブーケをアレンジする

以前の投稿

バックナンバー一覧はこちらから